ホーム • シェフ • クッキングクラス • パートナー • アクセス • グッズ   

  
コンセプト
一流のシェフ、美味しい料理、素晴らしい仲間があなたをお待ちしています。

美味しい食事をしながらワインを愉しむ、"art de vivre" (アール・ドゥ・ヴィーヴル-心豊かに暮らすこと)が私達のコンセプトです。 ソレイユ・プロヴァンスでは、湘南で活躍するシェフを集め、本格的なフレンチでありながら、ご自宅で実践できるフランス料理教室を開催しています。ご家族やお友達のために腕を振るってみてはいかがでしょうか?

クッキングクラス
新しいレシピ、初めての味、そして素敵な仲間との出会いがあります。

ソレイユ・プロヴァンスでは、料理を習うだけでなく、食事は、人生の愉しみであり、暮らしに温かな雰囲気を添える、joie de vivre(ジョワ・ドゥ・ヴィーヴル-生きる喜び)のひとつであると学びます。シェフ、またはテーブルコーディネイターや美食家たちとともに、食に関するイベントやワークショップを毎月行っています。これらのクラス、ワークショップは、仲間たちとのパーティーイベントや企業内の懇親会にも最適です。


- お問合せはこちらへ -
壁紙 カレンダー 2012
Janvier • Février • Mars • Avril • Mai • Juin • Juillet • Août • Septembre • Octobre • Novembre

Poires pochées au vin épicé
洋梨の赤ワイン煮
2012/11/02

材料
• 洋梨・・・4個(ウィリアム種)
• 赤ワイン・・・75ml
• バニラ・・・1片(なければバニラエッセンスでも可)
• トンカ豆・・・1つ
• 八角の粉末・・・2つまみ
• 黒コショウ・・・5粒
• シナモン・・・1スティック
• 砂糖・・・120g

作り方

1.片手鍋にワインを注ぎます。

2.バニラを2つに割り、スパイスを全て加えます。

3.砂糖を加えたら、中火にし、沸騰させて混ぜます。

4.鍋にかけている間、梨の皮をむきます。

5.硫酸紙を鍋と同じ大きさの円状に切ります。

6.ワインが煮立ったら、とろ火にし、梨を沈めます。

7.ワインに浸かっていない部分が黒くならないように、上に硫酸紙をかぶせます。

8.ときどき、かきまぜながら、15分間、梨を煮ます。

9.包丁の先で梨をつついてみて、煮えたかどうかを確認します。煮えが足りない場合は、もう少し煮込みます。

10.硫酸紙を鍋にかぶせたまま、梨をよく冷まし、12時間冷蔵庫で保管します

。 11.翌日、ワインの煮汁のなかから梨を取り出します。

12.ワインの煮汁を濾してシロップ状になるまで沸騰させます。(全体量が3分の2まで減るぐらいが目安です。)

13.ラムカン(容器)に梨をのせて、ワインシロップを上からかけます。



壁紙をダウンロードします :


Mobile


PC-MAC 4:3


PC-MAC 16:9